2013年01月04日

e英会話はカランスクールだった

先日キャンペーン情報を紹介したe英会話。(過去記事「e英会話で1レッスン25円キャンペーン開催中!」

もうすでに申し込んでレッスンを受けてます。
500円でmax20回のレッスンは、そりゃあお得ですからねえ。迷うことなく食いつきました。

さて、分かったこと。
このe英会話はカランメソッドのスクールです。
そういえば、このe英会話はカランメソッドを前面に出して宣伝してました。そのことを忘れてました。

4人の先生のレッスンを受けました。
1人目の先生も、2人目の先生もカランをやたら勧めてきました。
ビジネス英会話コースのtextを使ったレッスンをお願いしてみたら、「そういえばこんなテキストもあったわね。」と。こんなの選ぶなんてあんな物好きねみたいな感じ。
長いものには巻かれとけで、3人目の先生からはカランレッスン。


カランを売りにしてるだけあって、過去のスクールで体験したカランよりもいい感じでした。
カランレッスンの時は、SkypeでなくEroomとかいう別のオンラインレッスンのシステムを使います。
そのEroom上で、レッスンで使うスライドを提示してくれます。
そのEroomを使うメリットとしては、先生がスライド上にコメント・ヒントなどを書き込むことができます。
また、生徒側も必要に応じて書き込むこともできます。
他のスクールではSkypeの画面共有機能を使っていたけど、先生と生徒が同時に書き込んだりできるっていうのはSkypeではできない機能です。

あと、先生たちがカランに慣れてるようで、レッスンのテンポがよかったです。すごいサクサク進みました。


その他気づいたこと。

#1.レッスンは30分間。
   普通オンライン英会話のレッスンは、「25分間レッスン、5分間先生休憩」ですが、e英会話は30分間レッスン、5分間先生休憩です。なんか5分間得した感じです。
   (でも、そのせいで 11:50レッスン開始とか時間が中途半端なんですよね。)

#2.毎回レッスン後のコメントを送ってくれる
   レッスン後には簡単ですがレッスンのコメント、人によっては学習のアドバイスを送ってくれる。

#3.名前には敬称をつける
   生徒を呼ぶときは敬称をつけるように徹底されているよう。
   自分の場合は、Mr. Tomoと。
   「"Mr”って呼ばれると変な気分がするから"Tomo"とだけ呼んでよ。」と伝えると、"Ok. Mr.Tomo."と、聞いちゃくれない。厳格なルールなんですかね。個人的には敬称がないほうが落ち着きますが。


さてさて、カランを中心にもう数日e英会話を楽しんでみます。


今開催中のキャンペーンはこちら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【キャンペーン内容】
「話し放題プラン」19,800円(30日)が「10日間500円」でお試しできる。

→ 10日間換算で6600円のプランが92%OFFの500円!

最大30分×20コマのマンツーマンレッスンが500円で受けられるので、1レッスン25円!

2013年1月15日まで。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


特にカランに興味がある人におすすめです。
他のスクールではカランの体験ができても1-2回ですが、このキャンペーンを使えばMax 20回カランを楽しめます。

※他の格安スクールに比べると月会費がちょっと高いのが難点ですね。質は高そうなんで、レッスンの質をちょっと高めの月謝で買うって感じでしょうかね。


(追記)
先生に聞いてみたところ、なんとレッスンの90-95%はカランレッスンとのこと!
まさに、カランスクールです。
posted by Tomo at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック